読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AndroidのOSをアップデートをしたら3G/LTEに繋がらない

Acer Liquid Z200 Android 4.4 / AndroidデュアルSIM&SIMロックフリー / 4inch ディスプレイ / RAM 512MB / ROM 4GB

はじめに

写真はAcer製の格安スマホAndroid 4.4 KitKat)です。

Acer Liquid Z200 Android 4.4 / AndroidデュアルSIM&SIMロックフリー / 4inch ディスプレイ / RAM 512MB / ROM 4GB

 

送料込みで6,000円と破格ですが、残念ながらPokémon GOはプレイできません。

(Pokémon GOをプレイするにはRAMは最低2GBが必要)

 

先日、私のスマホ(Nexus 5)でPokémon GOをプレイするため、OSをアップデートしたところ、3G/LTEのどちらでもデータ通信が出来なくなってしまいました。

 

WindowsでもAndroidでもOSのアップデートはくれぐれも慎重に、というのが今回のお話。

 

結論

APNの設定でキャリアを選択し直す。

 

 

経緯

Pokémon GOをインストールした後、悪戦苦闘の末にようやくチュートリアルを突破できたものの、今度はデータ通信が出来なくなってる!

 

「ゲームのためにOSアップデートなんてするんじゃなかった。。」

と今更ながら後悔しましたが、過去の経験からもOSのダウングレードはアップグレードの何倍もリスクが高く手間もかかるので、別の方法を探すことにする。

(興味のある方はこちらをご参考ください。あくまでも自己責任でお願いします)


まずはAPNの設定を確認してみる。この辺りは格安SIM(MVNO)で運用開始した際に散々調べたので詳しくなってるね!俺!

 

するとAPNの設定がなぜか未選択の状態になっていた。これが原因かもと思い、キャリア(IIJmio)を選択し直したところ、すぐに電波を掴むようになった。

f:id:grum:20160723031154p:plain

 

というわけで、意外とあっけなく直りました。めでたしめでたし。

 

まとめ

ていうか、OSアップデートでAPN設定をリセットすんなよ!イチイチ悩むじゃねーか!

 

そういえば、Windows10にアップグレードした際も無線LANに繋がらなくなったっけ。

(このときはドライバの最新化が必要だった)

 

やっぱり安易のOSをアップグレードしてはいかんね、とちょっと反省。