読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Win10でクイックアクセス(最近使った項目)が表示される

windows10

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)【新価格版】

はじめに

Windows 7ではすっかり忘れられていた「あの機能」が、知らないうちに復活していたようです。

 

身に覚えのある方はくれぐれもお気を付けください。

 

聞くは一時の恥、消さぬは一生の恥、というのが今回のお話。

 

結論

  1. エクスプローラーの「クイックアクセス」を右クリック
  2. オプション⇒全般のプライバシーの「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」のチェックを外す

 

経緯

Windows 10にアップグレードしてしばらく経ちましたが、ふと気づくとエクスプローラーに「クイックアクセス」なるものが存在していました。

 

そこには私の閲覧したファイルが延々と表示されていました。

ええ、それはもう家族に見られてはマズいやつです。はい。

 

「どうやって消すんだよ。オイ!」と焦っていると、こんな記事を発見!

Windows10 の恥ずかしいクイックアクセスを表示しない。 : 非番のエンジニア

オプションの中から「プライバシー」の中の「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」のチェックを外します。

 

これで私の閲覧したファイルの表示もPC上から無事消滅し、家族の平和も守られましたとさ。めでたしめでたし。

 

まとめ

「そういえば、昔こんなことあったな~」なんて思っていたら、こんな記事を発見!

「最近使ったファイル」を削除&非表示にする方法(Win XP/Vista向け)|エンジョイ!マガジン

 

「そうだった!XPでは毎回消してたっけ!」と思い出しました。

「シャットダウン後に消し忘れに気付いて、慌てて再起動したこともあったな~」なんて妙に思い出に浸ってしまいました。

 

「 でも、なんで忘れていたんだろ?」と疑問に思っていたら、今度はこんな記事を発見!

Windows 7 のスタートメニューに「最近使った項目」という項目が表示されない

 

「そうか!7ではデフォルト非表示だったのね!」と納得。

で、Windows 10で見事に復活当選!

危ない危ない。こういう大事なことはちゃんと伝えてくれないと困るよ、Microsoftさん。